medium_4638453675 (mini)photo credit: eflon via photopin cc

普通にブログを書けるって本当に良いものですね。おっちょこちょいで大惨事、PonDadです。

過去の投稿記事が全部…消えた!?

事の顛末を少し書きますと、思うところがあって現在運営しているブログとは別のドメインを取得しました。ロリポップ!で新しいドメインをサブドメインに設定して、WordPressにてマルチドメインで運営しようと考えた訳です。

サーバーを「ロリポプラン」で登録しているので、ドメインは5つまで登録出来ます。サブドメイン登録まではスムーズに出来たので、せっかく新しく作ったドメインの画面が見たくなり、あまり良く調べずそのサブドメインにWordPressをインストールしました。

管理者名を現在のものと変えておいて、後で統合すればいいや、などと考えながら、真新しいブログを眺めます。「うーん、やっぱりTwentyThirteen結構良いな。」などとその時は呑気に考えていました。

その後、このブログのアドレスwww.pondad.comにアクセスしてみると …

まっさらなブログが現れました。「えっ」

嫌な汗がじわりと滲むのを感じながら、管理画面を開くと、本来なら200件近くある投稿記事が、投稿記事1件「HalloWorld」のみ表示されてます。「まさか」

折りからの猛暑の熱気と相まって全身の毛穴から脂汗がダラダラ流れるのがはっきり分かります。「うわあああああああああ」

すぐにFTPサーバーに入って確認してみても記事を確認出来ません。「このブログは、子供達との思い出をデジタルで保存する『子育てライフログ』の活用方法を紹介しています。」自分のブログ紹介の言葉がグルグルと頭を回ります。

このブログについて | futapapa 2013-08-13 03-16-16 (mini)

「全然保存出来てねえ…」

神記事の発見

困った時のGoogle頼み、「WordPress 記事消える ロリポップ」で検索したところこちらの記事に出会う事が出来ました。

ブログが消えた!ロリポップでWordpressを上書きインストールしてしまったときの対応 | Like Hack

記事冒頭をちょっと引用させて頂きます。

非常にアホなことをやらかしました。

ロリポップのサーバーを使用しているのですが、別で新しくサイトを作ろうとWordpressを追加でインストールしたところ、なんとこのブログに上書きしてしまいました!

いつも通り自分のブログのURLを開くと、まっさらなWordpressで新規作成したときのページが開く。

いやな汗を書いた瞬間でした。。

でもこうやって無事に再開できているということは復旧することができるということ。

こんなアホなミスをやらかす人はあまりいないとは思いますが、ロリポップでWordpressを上書きしブログが消えてしまった場合の復旧手順をまとめておきます。

>こんなアホなミスをやらかす人はあまりいないとは思いますが

いました。ここに。 

回復の手順と今回の事例

上記記事を参照にして、手順通り行なえば復旧が可能だと思います。記事の重複になるので簡潔にまとめると、

  1. php My Adminにアクセスして「wp_posts」テーブル上に投稿記事が保存されているのを確認する。
  2. FTPにログインして、「wp-config.php」のWordPressのデータベース・MySQL ユーザー名、パスワード、ホスト名を正しいものに直す。

以上で通常ならば元のデータが戻るはずです。

今回の私の症状の場合、2点程イレギュラーがあったのでそちらを書き残しておきます

wp_postsの修正

私の場合、「wp-config.php」内の上記の情報は正しく記載されていましたが、「$table_prefix =’wp1_’;」となるべき部分が「$table_prefix =’wp2_’;」となっていましたので、こちらを修正しました。

ロリポップ!FTP 2013-08-12 23-31-01.png 2013-08-13 02-29-14 (mini)

元データのアクセスはこれで出来る様になりました。

functions.phpの追加記入によるエラーの修正

しかし、この様なエラー画面が出てしまい正常にアクセス出来ません。

‎www.pondad.com 2013-08-12 23-34-38 (mini)

原因はTwentyTwelveのfunctions.phpに関数を追記している事でした。iPadをPC判別する為に「is_mobile()」という関数を追記しています。(第7回 初心者でも出来るWordPressテーマ変更 「投稿ページの設定」)

さらにプラグイン「Widget-logic」を導入し、上記の関数を利用して、サイドバーウィジェットのPC表示とモバイルの切り替えを行なっています。(WPレスポンシブテーマでウィジェットの表示切替をする方法。)

上書きインストールをしたWordPresテーマがTwentyThirteenの為、この追記した関数が判別出来ずにエラーになっている様でした。FTPでテーマの切り替えが出来ないか試してみたのですが上手くいきません。

ここではまったのですが、php My Admin上のデータテーブルを確認していったところ、「wp1_options」の中にWidgetLogicのコードがある事に気付きました。こちらを消去してみたところ、無事に元データへとアクセスする事が出来ました。

mysqladmin.lolipop.jp : mysql590.phy.lolipop.jp : LAA0261741-r1laak : wp1_options | phpMyAdmin 3.4.9 2013-08-12 23-29-42.png 2013-08-13 03-07-16 (mini) 

まとめ

この様なおっちょこちょいをする方は多くはないとは思いますが、同様の状況で困った方の為に何かの役に立てればと思い記事にしてみました。

Twitter上で多くの励ましのお言葉を頂戴して、すごく励みになりました。改めて感謝申し上げます。